Event is FINISHED

今+ココを体感するー瞑想の手ほどきー番外編@涼亭

Description

瞑想は、集中の結果、訪れるもの。

普段、瞑想をしようとして、目をつぶり…頭の中を駆け巡る思考との追いかけごっこに終始していませんか?

(今+ココを体感する~瞑想の手ほどきと、瞑想の準備編が合体したスペシャル版を、あの三方を池に囲まれた涼亭で初開催。リピーター割引もご用意しました!)

瞑想も禅もマインドフルネスも、心を「今+ココ」に留め置くことが求められます。このワークショップでは集中力が持続し得るコンテンツを色々体験しながら、ブレる心を鎮めるコツをつかんでいきます。通常「今+ココを体感する~瞑想の手ほどき」と「今+ココを体感する~瞑想の準備編」の2回に分けて行っている本シリーズを、1回のワークショップに凝縮しました。(これまで本シリーズ2回中どちらかでも受講されている方はリピーター割引の対象となります)


【ワークショップ内容】
・じゃじゃ馬な心についてのお話
・目を開けたままの瞑想エクササイズ(黙々と集中できる”作業”をします)
・ヨガのポーズと、呼吸法と、瞑想の、相関関係のお話
・心のお掃除-瞑想-が上手になる、食習慣、環境選び、ライフスタイルのヒント
・アサナ(ポーズ)は、なんのためにやるのか?
・ヨガ
・呼吸法
・瞑想

※あぐらがかけなくても大丈夫です。ヨガ、瞑想未経験者向きに内容をデザインしました。
※リピーターの方へ:”瞑想の手ほどき”ワークショップでやったのとは一部違う”作業”をします。


【このワークショップは、こんな人にぴったり】
・柔軟体操は苦手だけど、禅的なものや、マインドフルネスには興味がある
・常に頭の中で思考がぐるぐるしている
・ストレス・マネージができる、たおやかな心でありたい
・もっとクリエイティブになりたい
・これまでも工芸家やメディア関係者、SE、アスリートのトレーナー、伝統芸能関係者など、幅広い方々にご参加頂いています。


★こんなこともやっています…★
9/17土 :日本薬科大学軽井沢キャンパスで「アーユルヴェーダ体験講座」
9/24土 :今+ココを体感する~瞑想の手ほどき(アンコール編)
10/1土 :今+ココを体感する~瞑想の準備編(アンコール編)


【講師紹介】
銀行員、MBA、ヘッドハンターを経て、つなぐひと(ヨガは「つなぐ」の意)。ニーマルヨガの創始者、ニーマル・ラージ・ギャワリ氏に師事。日本でニーマルヨガの普及に努める傍ら、古来からの師弟関係を通じての伝承にてアーユルヴェーダを学ぶ。そんな”修行”時代、週1断食も、一年中水シャワーも、ビーガンも、みんな経験してみた経験を生かして、現在ヨガ/アーユルヴェーダの案内役をしている。

師の下を巣立った後は、たった一通のメールから実現したミッドタウンの「パークヨガ」や、ヨガのチャリティ基金「ヨガエイド」の日本大使を務める中で、ヨガのさまざまな流派をつなげる役割を果たす。また、ヨガに音楽とダンスの要素を合わせた「YOGA RAVE」日本版、椅子に座ったままできる「座ヨガ」などの新機軸のコンテンツ開発で、ヨガ人口のすそ野を広げる活動にも熱心に取り組む。ヘッドハンター以来、さまざまなきっかけを創ることで人と人をつなぐ。


【参加費】
4000円会場払い(釣銭のないようお願いできましたらうれしいです)
リピーター割引は3000円です。

【当日は】
受付開始は9:25です。(清澄庭園入口受付にて、入場料150円を別途お支払いの上おいで下さい)
・ヨガマット不要。(座布団に座ります)
・動きやすい服装であれば着替えをお持ちいただく必要は特にございません(ただし、パンツルック)。
・水(飲み物)を持ち込む場合は、ふたつきのもの。


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-10-30 12:38:03
More updates
Thu Nov 3, 2016
9:40 AM - 12:10 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
瞑想の手ほどき 2セッション in 1♪ 4000円現地払い
瞑想の手ほどき 2セッション in 1♪ 3000円現地払い

On sale until Nov 2, 2016, 12:20:00 PM

Venue Address
東京都江東区清澄3-3-9 Japan
Directions
半蔵門線・都営大江戸線「清澄白河駅」より徒歩5分
Organizer
つなぐひと  石原来美
342 Followers